読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Canadian Heartland Tours のブログ

カナダのカルガリー在住で旅行手配の会社をやってます。  旅行業界一筋の業界目線話題からカナダ在住日本人目線話題まで、カナダの事、カナダから見る日本の事、色々語らせてもらってます、ハイ。

春のカナディアンロッキー、 こんなにイイぞ♪♪ ~ロッキー観光編②~

通常ロッキー観光でレイクルイーズは朝一番に立ち寄る場所、何故かご存知?

 

午後過ぎから太陽が湖の先の山側に動いていくので逆光になってレイクルイーズの写真が撮りづらくなるから。 

 

もちろん朝イチの湖畔は凛とした美しさがあるからというのも理由だしシーズン中のロッキー観光は他の立ち寄り場所が多くスケジュールパンパンなので朝いちにレイクルイーズへ行っておこうというのも正解ですが。

 

しかし春は朝イチだと谷間になる部分がまだ日陰、今回のように昼前ぐらいがちょうどいい時間帯なんじゃないかと思う私、お客さんには自分がいいと思う事を自信持って勧めたい。

 

と言うことで昼前にレイクルイーズ到着、 いかがです?

f:id:CanadianHeartlandTours:20160427095822j:plain

 

写真は湖畔の手前、森に近いのでさすがに日陰はあります、でもその先を見て・・・

 

f:id:CanadianHeartlandTours:20160427095852j:plain

 

ハイ、レイクルイーズでっす。まだ湖の氷は厚くこんもりと雪が寄せてあるのは冬の間に作られた湖上のアイスホッケーリンクの後、それはいいとして写真中央の真っ白な斜面を見せる山がビクトリア山、レイクルイーズの水源となるビクトリア氷河がその白い部分でこのひろーい氷河湖の水源なわけです。

 

カナディアンロッキーに行こう!と思うお客さんでこの景色をパンフレットやガイドブックなどで見ない人はいないであろうカナディアンロッキーの代表的景色ですよね

 

f:id:CanadianHeartlandTours:20160427095943j:plain

で、レイクルイーズの目の前には昔日本で『ブルーシャトー』と歌にも唄われた高級ホテル、シャトーレイクルイーズがあります。 

レイクルイーズを独り占めするだけあってホテルの中から臨む景色もオススメ♪

f:id:CanadianHeartlandTours:20160414085220j:plain

春の今なら混み合うことなく湖を眺めながらの昼食も楽しめますよね、地ビールもグイグイ喉を潤してくれます,お客さんと一緒のランチ、世間話も笑いが絶えず一体何時間くつろいだか(笑)   楽しかったですよね~♪

外が明るすぎて写真がいまいちでごめんなさい((^^ゞ)

f:id:CanadianHeartlandTours:20160414085314j:plain

食後はヨーホー国立公園エメラルド湖も行きました。もうすぐ氷がとけそうなスポットが沢山湖面に見えてました。 一日で氷河湖を沢山見ると感動も薄れがちですがこの日はどこに行っても景色を独り占め出来るぐらい静かな一瞬が味わえ飽きることナシ!

f:id:CanadianHeartlandTours:20160427100053j:plain

氷河湖が凍っていても周りのロッキー山脈がどんなに綺麗か、これは夏とは全然違います。 冬山ロッキーを見て感動、春山ロッキーは日差しがいいので更に感動!

 

まだつづきますよ