読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Canadian Heartland Tours のブログ

カナダのカルガリー在住で旅行手配の会社をやってます。  旅行業界一筋の業界目線話題からカナダ在住日本人目線話題まで、カナダの事、カナダから見る日本の事、色々語らせてもらってます、ハイ。

春のカナディアンロッキー、こんなにイイぞ♪♪ ~バンフ市内編~

♪♪♪4月に入ってカナディアンロッキーも春到来♪♪♪

 

インターネットの普及と共に

『カナディアンロッキーは氷河湖の氷が溶ける6月下旬までは観光シーズンじゃない』と日本人旅行客にまことしなやかに浸透したようで4月のこの時期、ロッキーで見かける日本人旅行客はほんと少ない。。。

 

ああ、それってホント残念、カナディアンロッキーの春はほんとに美しいのに!

 

春のロッキーの景色は間違いなくお客さんの予想を上回るスケールの美しさです!

だからお客さんが必ずいうのは、

 

『春のロッキー観光がこんなに楽しいとは予想できなかった!来てよかった!』

 

そう、春スキーじゃなく観光目的でも存分にたのしいんです、はい。

 

ではこの時期にご案内するまずはバンフ市内の名所、ちょっと曇りがちの日でしたがどこへ行っても混み合うことなくゆっくり楽しめたのでしばし時間を忘れるひととき♥

 

f:id:CanadianHeartlandTours:20160427094612j:plain

ミネワンカ湖は湖畔一部が解氷してましたが氷の張っているところからも水の色が透けてみえて綺麗です、広がる視界の広さは心を開放してくれそう

f:id:CanadianHeartlandTours:20160427094712j:plain

ボウ滝の氷が溶けて清流のような美しい水の流れと爽やかな水音でマイナスイオン直撃

雪解けの6月頃は写真手前の石垣ぎりぎりまで雪解けの濁流で景観は全く別物。。

f:id:CanadianHeartlandTours:20160427094642j:plain

サプライズコーナーはバンフのランドマークであるバンフスプリングスホテルの全景が唯一一望出来る場所。春山らしい雪化粧の山脈がバックのこの一枚、いいねぇ♥

 

国立公園だけあって野生動物にも至近距離で遭遇、カナダガンはおしどり夫婦ね。

f:id:CanadianHeartlandTours:20160427094747j:plain

このカナダガンはバーミリオン湖で遭遇。 他にも出会いがありました♥

野生の鹿は写真が無いので皆さんの想像力にゆだねませう

 

市内観光と言ってもいいポイントがいっぱい、半日ぐらいかけて制覇して欲しい

もちろん現地をよく知るガイドと行くのがオススメね♪

 

つづく