読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Canadian Heartland Tours のブログ

カナダのカルガリー在住で旅行手配の会社をやってます。  旅行業界一筋の業界目線話題からカナダ在住日本人目線話題まで、カナダの事、カナダから見る日本の事、色々語らせてもらってます、ハイ。

カナディアンロッキーではあなどれない『乾燥対策の話』②

では、実際どんな場面でどんな対策が取れるのかをアドバイス♪

 

移動中     

*水のはいったペットボトルをカバンに入れて持ち歩く

✩500mlサイズぐらいで十分です。一時間に一回ぐらい飲むというより口を潤す感じで口に含むのなら御手洗が近くなると必要以上に心配することもないと思います

✩コンタクトレンズ装着の方やドライアイ気味の方は目薬を2時間に一回程度さす

  

             f:id:CanadianHeartlandTours:20160321155109j:plain

レストラン

*アルコールを摂取するときは少なくとも同量の水を飲む

✩二日酔い予防にする方もありますがアルコール摂取で利尿作用が促進されるので食事後に水分不足になりがちです、普段以上に気を付けましょう

            f:id:CanadianHeartlandTours:20160321155551j:plain

ホテル

*部屋にチェックインしたら最初に湿度補給策をする

✩カナディアンロッキーのホテルはセントラルヒーティングシステムが多く外以上に館内が常に乾燥しています。よくドアノブを触って静電気にパチっとしたという肩もありますがカーペットにかかとを擦りながら歩くクセのある方はすぐに帯電するので注意

✩タオルを濡らし、水がしたたらない程度に絞ったものをベットサイド付近に干す

✩バスタブにお湯や水を1/3程度はり、バスルームを開けっ放しにして湿度をあげる

✩コップに水をいれナイトテーブルやデスク、テレビ台付近に置いておく

          f:id:CanadianHeartlandTours:20160321155659j:plain

✩携帯用加湿器を利用する(お客様が持参できる場合)

 私はこの写真に似たタイプのをカルガリーで見つけて$55ぐらいで購入しました。

以来泊まりで仕事に行くときは必ず持っていって部屋にチェックインしたらすぐにこれを始動、おかげで夜中に喉が乾燥して息苦しくなることがなくなりました。

日本でもデザイン性の良い品が色々あるようなので私的にはオススメです。

          f:id:CanadianHeartlandTours:20160321160414j:plain

          

就寝時

✩部屋の温度調整は20度から24度程度であまり高くしないこと

✩マスクをして寝るのに抵抗がない場合は利用するのも有効

     f:id:CanadianHeartlandTours:20160321155838j:plainこっちのマスクじゃなくて

         こっちですからね f:id:CanadianHeartlandTours:20160321155750p:plain

 

マスクをして呼吸すると自分の吐く息で湿度が保たれるのだそうです

 

 

と、こんな感じで2回に渡るかなり真面目な乾燥対策話でした~

 

是非参考にしてくださいね ♪